トップ図画工作(ずがこうさく) > のこぎり−かたば−

使い方
  • わきをしめて、りょう手でのこぎりをもち、のこぎりのま上に顔がくるようにする。
  • 切りはじめは、切る線に合わせて、切りこみを入れる。
  • 木がうごかないように、足でおさえたり、友だちにおさえてもらう。
  • 切りおわりでは、切りとる木をもちながら、ゆっくり切る。
注意 安全
  • のこぎりの はに 気をつけましょう。