トップ図画工作(ずがこうさく) > きり

使い方
  • きりは、下あなを あけるときに つかう。
  • きりをつかう前に、水で ぬのを しめらせ、台の上にしいて、その上に いたをおく。
  • あなを あけるときは、りょうもみと いって、上から下へおしこむように 回していく。
  • とちゅうで、また上から下へくりかえす。
注意 安全
  • つかわないときは、きりの先に ふたを しておきましょう。
  • 手にもって、あなを あけてはいけません。
  • もちあるくときは、きりを下に向けましょう。