高校情報科
2022年問題を語る

 新型コロナウイルスが猛威を振るう状況において学校教育の新しいカタチが問われています。2022年度の新学習指導要領実施に向け、徐々に具体的な準備が進んでいることと思います。新科目「情報Ⅰ」の設置学年、授業展開、そして大学入学共通テストへの対応など、情報科を取り巻く課題について「情報科2022年問題」として、3人の先生にお話しをいただきます。
 NHK高校講座の出演や宇宙エレベーターロボット競技会の実行委員長を務める小林道夫先生、情報処理学会や情報入試研究会等でご活躍の中野由章先生、プログラミングの楽しさを若い人たちに伝える活動を展開している吉田葵先生にディスカッションをしていただき、この問題に取り組むためのヒントをいただきたいと思います。

大学入学共通テストの「情報」試作問題から考える「情報Ⅰ」

独立行政法人大学入試センター試験企画部試験企画課発令和2年11月10日付け事務連絡「平成30年告示高等学校学習指導要領に対応した大学入学共通テストの『情報』の試作問題(検討用イメージ)について」から、「情報Ⅰ」の内容をリバース・エンジニアリングしてみます。

※もくじ(時間指定リンク)等を使用されたい方は、Youtube「日文チャンネル」よりご覧ください。

「情報Ⅰ」に向けたプログラミング教育のはじめの一歩

「情報Ⅰ」ではプログラミングを取り入れた学習がはじまります。プログラミングをはじめて授業で扱う先生方に向けて、楽しくプログラミングを始める方法と、ものづくり体験を取り入れたプログラミング授業実践事例などを紹介します。

※もくじ(時間指定リンク)等を使用されたい方は、Youtube「日文チャンネル」よりご覧ください。

鼎談「情報科2022年問題を語る」

2022年度から始まる「情報Ⅰ」の様々な課題について、3人の先生にディスカッションいただきます。

※もくじ(時間指定リンク)等を使用されたい方は、Youtube「日文チャンネル」よりご覧ください。

大学入学共通テストの
「情報」サンプル問題(3/24公開)について

令和3年3月24日に公表された「平成30年告示高等学校学習指導要領に対応した令和7年度大学入学共通テストからの出題教科・科目 情報 サンプル問題」について、中野由章先生からレビュー動画をいただきました。

※サンプル問題は大学入試センターのこちらのページでご覧いただけます。
「平成30年告示高等学校学習指導要領に対応した令和7年度大学入学共通テストからの出題教科・科目について」