研究会・作品展情報

※こちらの大会は終了しました。
2018年8月25日(土)

全国学校飼育動物研究大会

開催地 東京都
種別 研究会
学校区分 小学校、 中学校、 高等学校、 その他
教科・領域 理科、 生活・総合的な学習、 道徳、 その他
テーマ 学校で動物を飼うことの意味を改めて考える
行事内容 12:00 受付開始・開場
12:30 開会行事
13:00 シンポジウム「学校で動物を飼うことの意味を改めて考える」
 シンポジスト
 渋谷一典 先生(文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官)
 宮川保 先生(新潟県獣医師会 会長)
 茂呂美恵子 先生(大田区立田園調布小学校 校長)
 三橋正英 先生(相模女子大学小学部 教諭)
 コーディネーター
 庭野正和(武蔵野大学 客員教授・本研究会 副会長)
15:00 休憩
15:10 口頭発表
 ①「自己肯定感の低い児童への支援
  ~自己有用感を高める飼育活動を通して~」
  今西満子(奈良市立登美ヶ丘小学校 校長)
 ②「飼育担当教員の声から考える学校で動物を飼うことの意味
  ~I市実態調査の結果より~」
  田渕薫(愛知県一宮市立神山小学校 教諭)
15:50 ポスター発表・動物との触れ合い
 ①「小学校への動物の赤ちゃんの授業 実践報告
  ~牧場飼育員による出前授業の可能性~」
  今谷衣都香(六甲山牧場 飼育員)
 ②「新しいなかまチョコちゃんとの生活~小さな学級の飼育活動~」
  高田敬子(大町市立大町北小学校 教諭)
 ③「教室にゴマちゃんがやってきた~上田市立第六中学校相談室~」
  續木奏絵(上田市立第六中学校 教諭・長野県動物愛護センター)
 ④「飼育動物の死に直面して(仮)」
  八木良子(福岡雙葉小学校 教諭)
 ⑤「飼育動物を活用した授業の実践(仮)」
  則末久美子(青梅市立第四小学校 校長)
 ⑥モルモットとの触れ合い体験 公社・群馬県獣医師会
16:30 閉会行事
16:40 研究会総会
17:00 終了
会場 【会場1】
東京大学 弥生講堂一条ホール
〒113-0032
東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

【会場2】
【会場3】

お問い合わせ先 全国学校飼育動物研究会(会長:鳩貝太郎)
福井県福井市飯塚町7-29  大門動物病院内
TEL:080-8879-0826
Email:school-ownedanimals@ab.auone-net.jp
ホームページ http://www.schoolanimals.jp/