研究会・作品展検索

研究会・作品展検索

2018年12月16日(日)

「造形表現から考える幼小の接続」〈育ちのための表現〉シンポジウムvol.1

開催地 東京都
種別 研究会
学校区分 小学校 、 幼児教育
教科・領域 図画工作・美術 、 幼児教育
テーマ 東京家政大学家政学部 造形表現学科主催
〈育ちのための表現〉シンポジウムvol.1
「造形表現から考える幼小の接続」
行事内容 ●日時
平成30年12月16日(日) 15:00~18:00

●会場
東京家政大学120周年記念館120-2C講義室

●入場無料・申込み不要
講演内容 <スケジュール>
●会の主旨と造形表現学科の新カリについて
 手嶋尚人(造形表現学科教授・家政学部長)

●基調講演
 幼児造形の立場から
  秋田喜代美教授(東京大学大学院教育学研究科・同附属発達保育実践政策学センター長)
 図画工作の立場から
  大泉義一准教授(横浜国立大学教育学部)
  「子供の育ちにとっての図画工作・造形表現の意味」

●パネルディスカッション
 司会:曽根博美(造形表現学科准教授)
 「幼児教育と小学校教育をつなぐものとしての造形表現」(仮)
  秋田喜代美(前述)×大泉義一(前述)×岡田京子(文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官)×手嶋尚人(前述)
会場 【会場1】
東京家政大学120周年記念館120-2C講義室
〒173-8602
東京都東京都板橋区加賀1-18-1
お問い合わせ先 東京家政大学家政学部造形表現学科 手嶋尚人
〒173-8602 東京都東京都板橋区加賀1-18-1
TEL:03-3961-5226
Email:tejima@tokyo-kasei.ac.jp (手嶋尚人)
Positive SSL