令和3年度版 中学校教科書

美術

中学美術 教科書の写真中学美術 教科書の写真中学美術 教科書の写真

生徒の学びの広がりや深まりと
先生の指導のしやすさを考え抜いた
安心と信頼の3冊

内容解説動画

ますます学びが充実、新しい教科書の使い方

美術の学びがあなたを変えるシンガーソングライター 松任谷由実さんからのメッセージ

サイエンスとアートに通じる大切なこと2015年ノーベル生理学・医学賞受賞
北里大学特別栄誉教授 大村智さんからのメッセージ

教科書のポイント

  1. 01

    生徒が自ら学びたくなる教科書

    生徒が自ら主題を生み出し表現できるように、身近な対象を扱う題材や、発想や構想の手立てなどを掲載しています。また、より実際の鑑賞体験に近づけるため、造本や印刷による色味の再現を大切にしました。

    詳しく見る
  2. 02

    授業を考え抜いた教科書

    授業でより活用できるように題材のねらいを丁寧に示し、言語活動の場面や制作過程などを数多く掲載しています。また豊富な題材を系統立てて設定することで、3年間かけて美術の学びを積み上げられる構成にしました。

    詳しく見る
  3. 03

    生活や社会に生きる教科書

    生徒一人一人が美術での学びを基によりよい人生を送っていけるよう、生活や社会に結び付けた題材を多く掲載しています。また、カリキュラム・マネジメントの視点から教科等横断的に学びを広げ、深められる構成にしました。

    詳しく見る

教科書関連情報

  1. 教科書QRコンテンツ

    詳しく見る
  2. デジタル教科書・教材

    サポートサイト
  3. 教師用指導書

    詳しく見る

資料ダウンロード

年間指導計画案

内容解説資料

内容解説資料(別冊)

  • 3年間の生徒の成長に寄り添う日本文教出版の3分冊

  • 指導と評価の一体化 授業がしやすい教科書

  • 教科書で実感的に理解するための3つの仕掛け

  • 学びの質を向上させるQRコンテンツ

  • QRコンテンツで変わる新しい教科書の使いかた

  • 持続可能な社会を目指す SDGsと日本文教出版の「美術」

  • 教師の負担軽減・働き方改革を応援 教科書周辺ラインナップのご紹介

編修趣意書

機関誌・教授用資料など

表紙

クリックすると拡大表示します。

美術1 美術との出会い

美術703/A4ワイド/76ページ

※学習に活用できるQRコンテンツとして、紙面の二次元コードからご覧いただけます。

中学校で美術部員だった俳優の深川麻衣さん、写実人物画を描く画家の生島浩さん、フェルメール研究の第一人者である美術史家の小林賴子さんに、作品の見方を伺いました。生徒の見方や感じ方を広げる鑑賞活動の導入にもなります。

クリックすると拡大表示します。

美術2・3上 学びの実感と広がり

美術803/A4ワイド/66ページ

※学習に活用できるQRコンテンツとして、紙面の二次元コードからご覧いただけます。

自然と向き合い、心情を投影して描く東山魁夷の考え方を紹介します。本作に込められた思いを、モチーフとなった池の映像や、モーツァルトのピアノ協奏曲の音色、作者の言葉などから探ります。

クリックすると拡大表示します。

美術2・3下 学びの探求と未来

美術804/A4ワイド/62ページ

※学習に活用できるQRコンテンツとして、紙面の二次元コードからご覧いただけます。

「何の施設だと思いますか?」という問いかけから始まり、現地ニューヨークで撮影した映像で建物の形や機能を紹介します。つくられた背景や、作者の願いなども併せて紹介しています。

表紙について

3分冊の表紙には、西洋の人物画、日本の風景画、そして建築作品を掲載しています。生徒の成長の過程に寄り添い、共に学びを深めることができる作品を選びました。鑑賞授業にも活用いただけるよう、図版のサイズや色味を追求し、また裏表紙に掲載している二次元コードからは、作品への理解を深める動画もご覧いただけます。

  • 雨 福田平八郎 東京国立近代美術館蔵 Photo: MOMAT/DNPartcom 撮影:©半田 九清堂
  • 国宝 火焔型土器 十日町市博物館蔵
  • 「冨嶽三十六景」より神奈川沖浪裏 葛飾北斎 すみだ北斎美術館蔵
  • 国宝 燕子花図屏風 右隻 尾形光琳筆 根津美術館蔵
  • 国宝 阿修羅像(部分) 興福寺蔵 画像提供 飛鳥園
  • 人が生きる社会と未来 写真:奥村浩司(フォワードストローク)
  • 誕生 池田学 佐賀県立美術館蔵 デジタルアーカイブ:凸版印刷 / ©IKEDA Manabu, Courtesy Mizuma Art Gallery, Tokyo/Singapore, photography by Eric Tadsen for Chazen Museum of Art
年間指導計画・内容解説資料などはこちら