汎用作図ジェネレータ『Focaccia』

汎用作図ジェネレータ『Focaccia』について

汎用作図ジェネレータ『Focaccia』(フォカッチャ)は、Word上にさまざまな図形や図版を描画できるマクロプログラムです。
特別なアドインを必要とせず、『Focaccia』を立ち上げれば簡単な設定をするだけで正確な三角形や数直線図、グラフを描くことができます。また、管理画面から作成した図形などをグループ化したり切り取ったりできるので、『Focaccia』で作成した図形を別のドキュメントで利用することも可能です。
この『Focaccia』は評価版であり、すべての機能が提供されていません。今後、提供する機能を順次追加していく予定です。

  • 現在の提供バージョン:0.952a(2020/03/24)
  • OS:Windows 7 SP1 以降
  • 使用アプリケーション:Office2007 SP3(Word 2007)以降
  • MicrosoftUpdateを最新にしてください。(最新でない場合は、使用できないことがあります。)
  • Zip内の「汎用作図ジェネレータFocacciaの使用方法」を必ずお読みください。
  • このバージョンの利用期限は2021/04/01までです。

『Focaccia』の機能

『Focaccia』には大きく3つの機能があります。

  1. 三角形・多角形作図機能
    設定した大きさの三角形等を実寸で描画する機能です。
  1. 数直線図作成機能
    設定した値で数直線図やリボン図を正確な比率で描画する機能です。
  1. 関数グラフ作成機能
    設定した関数を正確に座標平面に描画する機能です。